自分が所有する車を売却しようと考えてい

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間の走行キロ数は、1万キロ前後と想定されています。そしてその5倍の5万キロという総走行距離の車は業界では多走行車と呼ばれ、買取査定の際にはしっかり減点されます。 Continue reading トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間

改造車は車検が通りませんが、このような改造車でも買取査

査定の値段に不満があれば、納得のできる査定額を出して

査定の値段に不満があれば、納得のできる査定額を出してくれる買い取りディーラーに出会えるまで査定をお願いできます。

しかし、長い間、何回も、査定ばかり行ってもらっていると、その間に中古車の相場が低下してしまって、ロスをしてしまうこともあります。 Continue reading 査定の値段に不満があれば、納得のできる査定額を出して

自動車を自分で売り買いすると、売却も購入も自分で手続きし

自動車の下取り金額を少しでも高くする方法は、

自動車の下取り金額を少しでも高くする方法は、無料見積もりサイトを用いるのが効率的です。複数社より査定の提示があるため、売りたい車の相場を把握することができ、そのデーターを元にディーラーその他の下取り先にも掛け合いを進めることができます。 Continue reading 自動車の下取り金額を少しでも高くする方法は、

マイナス査定の要因になり得るものとして、平均で1年間に1

車を買い換えについてです。私も色々考えまして、少しでも得をしたい

車を買い換えについてです。私も色々考えまして、少しでも得をしたい気持ちもあって、下取りに出さず、中古車を扱う専門の買い取り業者に査定を頼んで、買い取ってもらうことにしてます。 Continue reading 車を買い換えについてです。私も色々考えまして、少しでも得をしたい

車を売却する際、エアロパーツのことが心がかりでした。元々、純正

新しければ新しい年式のものほど査定額は上がりますし、グレ

新しければ新しい年式のものほど査定額は上がりますし、グレードも高くなるほど査定額アップが期待できるでしょう。

査定の時にはボディカラーもチェックされるポイントで、無難な白や黒、シルバーなどが人気となっています。 Continue reading 新しければ新しい年式のものほど査定額は上がりますし、グレ